2015年12月5日

11月23日 ヒルトンプラザEASTアトリウムコンサート


ヒルトンEASTアトリウムコンサート、無事終了いたしました♪


いつ行ってもluxeなヒルトンですが、
今回はいつもにまして華やか♡
イルミネーションに囲まれて楽しく演奏させていただきました!



気づけば1年ぶりのヒルトンでしたが 、
「久しぶりで楽しみにして来たわよー!」と常連のお客様が
たくさん聴きに来てくださりうれしかったです^^





〜魅惑のクラシック名曲集〜
今まではソナタ2本立て!など重めのプログラムが多かったヒルトンでの演奏ですが.
今回は愛らしい小品をたくさん♪
ひとつひとつ曲の雰囲気が変わり、お客様とのコミュニケーションも
よりフランクに楽しめました!




終演後は、季節限定の栗スイーツをお供に(笑)
ピアノの佳那ちゃんと久々にお茶しながら、ゆっくりおしゃべり^^






きりっと冷え込む毎日ですが、神戸ではルミナリエも始まり、
クリスマスに向けて街はどんどん華やぎますね!
こうして平和に音楽を奏でられ、楽しめることを改めて感謝した1日でした。

みなさまもよいクリスマスシーズンをお過ごし下さい♡


2015年11月22日

明日のコンサート


お知らせが直前になってしまいましたが・・


明日11月23日(月・祝)は久しぶりに
ヒルトンプラザEASTアトリウムコンサートでの演奏です(^^) 


ヒルトンプラザEASTアトリウムコンサート
〜魅 惑のヴァイオリン・クラシック名品集〜
11月23日(月・祝)14h05〜・15h05〜



会場ではクリスマスイルミネーションが始まり、
いつもに増して華やかな様子!





バロック作品を中心に、クラシックの名曲 たちをお届けいたします.
梅田でお時間が合いましたら、お買い物がてらどうぞお立ち寄りくださいませ♪

2015年11月7日

10月17日 Autumn Concert à 高麗橋吉兆 〜「澪」水都物語


そして続いての本番の舞台はなんと高麗橋吉兆さん!

皆さまご存じ, 吉兆創業者湯木さん直系の老舗名店にて,
シャンソン歌手 中村 扶実さん
ピアニスト小室弥須彦さんとのコラボ です♪






この日はランチ・ディナーの2回公演だったため, 
朝9時前には現場入り

すでに2階の能舞台「澪の間」がステージに早変わりです



音楽家にはちょっとばかり早いスタートに,
前日も仮面舞踏会で夜遅くまでご一緒させて頂いた扶実さんとは
すっかり「同士」の感ありでした(笑)


前日とは全く違う舞台の雰囲気の中
曲ごとに変わる音響をしっかり調整します






リハの後案内していただいた控え室は ご覧のしつらえ!




贅沢です・・・



この欄間にドレスがかかることも,
そんなしょっちゅうはないかな(笑) 



お昼の公演を終えたあとはほっと一息



賄いで吉兆のお弁当が!






なんとも優しく上品なお味でした♡






さてさて辺りに夜の帳が降りる頃,
ディナー公演のお客様が続々ご到着です




正面玄関にも明かりが灯り,
なんとも素敵な雰囲気♪



さすが大阪の豊かな歴史を感じる佇まいですね









本日最後の部のプログラムは, 扶実さんご自身作詞作曲の合唱組曲
その名も「澪」
今日の能舞台の間と偶然にも同じ名前です


運命的!


実は 扶実さん, 淀川治水に貢献された「治水翁」大橋房太郎氏の曽孫さんなんです!
関西人の生活になくてはならない「淀川」,

そしてその淀川を中心に発展してきた大阪の薫り高い芸能文化と豊かな食

「吉本だけが大阪やないよ!ということを伝えたいんです(笑)」
と扶実さん




水都大阪が見てきた歴史を体現した「澪」は,
ドラマチックで清々しく,
そして優しい中に哀愁が漂う, 本当に美しい作品でした




最後に出演者みんなでパチリ☆ 

真ん中お着物が中村扶実さん
そして左隣は, なんと女流指揮者 西本智美さんのお母様です(°v°)
今回の合唱指揮をしてくださいました♪
またみなさんとご一緒できるのを楽しみにしております!


大阪と関西, これからも, もっともっと元気になーれ!^^


2015年10月25日

10月16日 仮面舞踏会 in 北野ガーデン2015 

ブログの投稿がご無沙汰になっているうちに
季節はすっかり芸術の秋に・・

先週末は豪華な本番が続いたのでご報告です♪



まずは仮面舞踏会 in 北野ガーデン








去年ご招待頂き楽しかった会に 今年はトリオ演奏でお声をかけていただきました!
パートナーはピアノ鈴木香理さんとソプラノ十鳥可奈子さんの美女お二人♡


まずは広大な庭園でのオープニングセレモニー




カッチーニのアヴェマリアに始まり,
美しい宴の幕開けとなりました♪







そしてお客さまは主催 の岡本真穂さんのご案内で
2階のお部屋へ移動


ディナー・ダンスタイムの始まりです!







 ウェルカムミュージックはジプシージャズバンド「モンデュ」
かっこよすぎる4人組にお客様も惚れ惚れです♡



    そして北野ガーデン自慢のディナーが佳境を迎えるころ
再び私たちの出番!



のはずなのですが・・・




用意された素敵な仮面に
思わずはしゃいでしまう私たちでした(笑)



         シャンソンの中村扶実さん・藤本 統紀子さんといった
一流の歌手が後半登場され会場は一段と熱狂


そして最後はお客様と出演者がひとつになり
「マイウェイ」のセッションで締めくくりです♪




こんな大人のハロウィンが似合う街, 神戸
みなさまはどんなハロウィンを過ごされますか?(^^)





2015年6月6日

芦屋Salon Classic Spring Joint Recial



遅ればせながらのコンサート報告の続きは、
4月18日、芦屋でのSpring Joint Recitailです。


イースター休暇中にベルギーから来日中だったチェリスト、
二コラ・デルタイユを客演に迎えて、ピアノの河合由夏さんともご一緒させて頂きました。









ニコラは日本の大ファンで、4年ほど前から毎年来日していて、
去年は私のベルギー留学中の師匠ダニエル・ルービンシュタイン氏と共に
芦屋で演奏。その時に知り合って以来一年ぶりの再会!




さて、今回ニコラはまず東京での公演を終えての関西入り。
前日にベルギーモード全開での楽しく集中したリハで仕上げをしました。




そしていよいよ。
雨の多い4月でしたが、 コンサート当日は青空に恵まれました♪
遠路は京都から、たくさんの方がお越しくださり、会場は満員!
熱気に包まれました。






サロンコンサートならではの、この客席と舞台の近さ。
「演奏中の息遣いが感じられた!」「指まで見えてよかった!」と言ってくださった方が
たくさんいらっしゃいました♪

大きいコンサートホールの緊張感溢れる雰囲気もとても好きですが、
会場が一体となる温かい雰囲気も、やはりいいものです!









本番後のエネルギーチャージは、頂いたビタミンカラーのお花たちと美味しいお菓子♡

お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!















2015年5月9日

同志社混声シャンテ@いずみホール



大変遅ればせながら、いくつかコンサートのご報告を!



まず3月29日は、同志社混声シャンテ@いずみホール、
ほぼ満員にて無事終了致しました。
素晴らしいホール、やはり響きが違います。



ちょうど桜が咲き始めた頃母校でのリハは、ラッキーなことにお花見つきでした。
今年の春は雨が多かったですが、この日はこの快晴!






私の学んだ音楽館前も、ご覧の通りの美しさ!









そして今回は、ソリストの一人がまさかの幸田浩子さん!

今回は担当が2ndVlラストプルトのおかげで、練習中ずっと真後ろがソリストで、
歌声が降って来ます

(ついでにすぐ後ろからトロンボーンとペットも大音量で降ってくるので、
ほとんど自分の音は聞こえませんが(笑)



やっぱり、大人数での公演は楽しいです!







いよいよ当日。






ゲネの最後には、合唱でご参加だった
飯チャプレン前学長がお祈りを捧げてくださり、
出演者皆が、心を一つに本番を迎えることができました。

同志社も女学院も、同じプロテスタントの学校。
大学時代、アッセンブリーアワーで毎日のように聞いたチャプレンのお説教とお祈りは、
懐かしさと同時に、ついこの前のことのようでもあり。


お祈りをしてから臨む本番は初めて。
とても清らかなひと時でした。




こちらゲネの図。

ものすごく金菅にはさまれていて、若干席の位置が
おかしい気がしなくもないですが…(笑)
おかげで、またまたソリストの皆様のオーラと美声のシャワー♪



同志社シャンテのみなさま、ありがとうございました。




 




2015年3月16日

神戸銀河倶楽部 雛まつり出版記念パーティー



3月3日 雛まつりの日は、
ANAクラウンプラザホテル神戸にて演奏してまいりました♪




「神戸銀河倶楽部」という雑誌の第23号出版記念パーティー。
神戸の重鎮方もずらりご列席でした。











料理研究家の白井操さんの講演





神戸銀河倶楽部主催の
小泉美喜子さんの詩吟









私は、詩人の岡本真穂さんと、
彼女が震災から2年経って書いた詩「神戸レクイエム」に合わせて演奏。
「神戸レクイエム そして未来へ」と合わせて、震災20周年の特別披露です。





会場の35階アーバンウィンドからは、神戸湾を一望。







最後には、会場を彩っていた立派な菜の花と桃のお花をいただきました。
美しいです…!
小泉さん、岡本さん、ありがとうございました。







6月半ばに、今回演奏させていただいた「神戸レクイエム」の
弦楽四重奏バージョンのお披露目会が開かれる予定です。
詳細がわかりましたらご案内させていただきます♪